• ホーム
  • プロフィール
  • 政策・ビジョン
  • 後援会のご案内
  • 活動報告
  • ご意見・ご要望・お問合せ

坂巻儀一6つのビジョンver.2

伝統と先進が融合する街、魅力ある流山の創造

人と自然の調和がとれたまちづくり

神輿渡御祭礼や納涼祭(盆踊り)等の地域活動を通じて新旧住民の融合を図り、子供達の故郷作りと伝統の継承を推進します。また、新しく流山市に転居されてきた新住民の方やご家族にも「古き良き流山」も知っていただけるような取り組みを構築します。

教育と文化の向上

NPO団体と共に三年以上続けているスカイプを利用した諸外国の中高生達と流山市の中学生との国際交流を継続していきます。また、次期総合計画の策定に国際的な取り組みであるSDGsからの視点も取り込むように提言していきます。

地域の産業/農業と経済の活性化

平成30年に設立された流山新川耕地事業者情報連絡協議会が周辺住民とも円滑な関係を築き、有意義な情報共有の場として継続されるように協力して参ります。また、経験を活かし、増加すると推測される外国人労働者や外国人移住者との橋渡し役となり市民・移住者双方の不安解消に努めます。

市民福祉の充実

後継者問題や高齢化によって困難となってきている山林や田畑の維持管理への支援要望をしていきます。また諸条件によりグリーンバスの誘致が難しい地域やお年寄りが多い地域へそれに変わる新たなアイディアを模索し利便性が向上するよう働き掛けます。

暮らしの便利と安心の確保

「地域の声」が反映され東深井排水工事が完遂されました。江戸川台東口駅前広場・商店街の再整備やインフラの再整備が必要な場所・箇所を精査し地域の安心・安全の確保に努めます。また、重要課題である流山街道渋滞緩和対策を推し進めて参ります。

防災ネットワークの構築と姉妹/友好都市との交流推進

災害時の避難場所等に災害用井戸やマンホールトイレの増設を要望していきます。また、流山市観光協会等との協力の下、姉妹・友好都市との更なる交流を推進して参ります。